スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.12.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

シングルモルトセミナーin zero

 昨日10/2、グループスタッフがzeroに集結し、キリン・ディアジオ様のご協力をいただき
シングルモルトウィスキーの講習会を開催いたしました。

講師はキリン・ディアジオの西海枝(さいかち←珍しいお名前なので皆さん覚えてください)先生から
ウィスキーの定義・製法・分類などをご説明いただきました。

製造上欠かせないピート(泥炭のかたまり)、これ自体無味無臭です。

お待ちかねティスティング。中央左がロイヤルロッホナガー、右がシングルトン。
やはり樽によって香り・味、全然違います!

こちらはドライアイスを使った新しい提供の仕方のご紹介です。

最後はワールドクラス(世界規模のカクテルコンペティション)のプロモーションです。

約1時間半、しっかりとシングルモルトについてわかりやすく講釈いただきました。
やはりプロの講義は改めて勉強させられることがたくさんあります。
ベテランスタッフは、さらに引き出しを増やすことができ、また新人スタッフ達も基礎から学べる
大変有意義な体験だったに違いありません。
我々ガリバーグループスタッフはこの経験を毎日の営業に活かし、より多くのお客様に
シングルモルトウィスキーの美味しさ、楽しさを提供していきたいと思います。

西海枝様はじめキリン・ディアジオの皆様、ありがとうございました。
そして大変お疲れ様でした。

担当:zero店長 菊嶌

秋のキャンペーン&フェアがもりもり…

 つい最近までの、あの猛暑は何だったんだ!っていうぐらい、すっかり秋めいてきました。
ガリバーグループでは11/8開催の秋のミュージックライブフェスティバルのチケットが既に発売されていますが
他にもさまざまなキャンペーンやフェアが目白押しです!

まずは昨日から始まったサントリー山崎コレクション。
シングルモルト限定シリーズ、シェリーカスク・パンチョン・バーボンバレル・ミズナラと
「多彩な原酒の造り分け」を楽しんでいただく山崎ファンならたまらない4品の堂々登場です。
グループスタッフ達もこの夏、京都・山崎蒸留所でしっかりテイスティングしてきていますので、味は保証済み!
売切れ次第終了となりますので、お早めにグループ各店で味わってみてください。

続いてはzeroのThe Autumn Cocktail Fair
毎月さまざまな旬のフルーツを使いお楽しみいただいておりますが、10月は一点豪華主義とでも言いましょうか
「洋梨」のみを様々なスピリッツ・リキュールを使って楽しむ、こだわりのフェアです。
洋梨本来のサッパリとした上品な味をカクテルにしてどう進化するのか…とっても楽しみです♪

さぁ〜、やっぱり来ました!Halloween♡
光ったり、色が変わったり、いったい何が入っていて、どんな味がするのかと、謎だらけのハロウィンカクテルは
今回もウキウキ感満載です。
期間中ハロウィンカクテルをオーダーすると、ちょっとロックなキャンドルをプレゼント!
こちらも目が離せません。
ザ・ガリバーとシャーロックホームズで10/1から始まります!

秋のガリバーグループは美味しいこと、楽しいこと、ビックリすることがいっぱい!!
ぜひ体験してみてください。G-staffのリポートでした…



異文化の集いSession5「アメリカ編」

 9/16(日)シャーロックホームズにて第5回 異文化の集い「アメリカ編」が開催されました。

まずは準備。受付では参加者チェック、フロアでは配布資料のファイリング。

会場入口に星条旗(先生自ら、ご苦労様です)

手作りのUK&USAミニフラッグ。ゼミ生達もドリンクオーダーのお手伝い。

開始20分前、1Fでゲストスピーカーとのコーディネーターの綿密な最終打合せ…

さぁ、異文化の集い。いよいよスタート!
広い広いアメリカ。国内でも時差がなんと4時間。だから教育や文化など50州それぞれさまざまです。

会場は満員御礼!
恒例の質問コーナーでは、やはり日本とつながりの深いアメリカだけに闊達な意見が続出。
イメージ通り、陽気な口調の先生の講義は終始和やかで明るい雰囲気でした。

さて、第6回はアフリカ大陸に飛んで「カメルーン」。
ヨーロッパで活躍するエトーを生んだサッカーでは有名な国ですが、他にもアフリカ独自のの文化が学べそうです。

さぁ、異文化体験がまだの方も、皆勤賞の方もぜひご参加してみてください。
とっても楽しくためになりますよ!

チケットはシャーロックホームズほかガリバーグループ各店にてご購入できます。
また当ホームページのイベントサイトのページからもお申込みできます。
G-staffのリポートでした。



カクテル勉強会

 断続的なゲリラ雷雨に見舞われた9/2、zeroにグループスタッフ達が集結し、カクテル勉強会を開催!

今回は新人スタッフにわかりやすよう基礎中の基礎から、またベテランスタッフも初心に返っての講習です。

カクテルの由来や、グラスの種類、道具の名称や使い方をひと通り、プロジェクターとテキストに基づいて
講習を受けたあとは質問コーナーです。

シェーカーの振り方などをプロジェクターの動画で見た後、今度は2回振りや3回振りの実地です。

後半は10月のハロウィンや12月のクリスマスに目がけて、公開カクテルコンペトライヤル。

まだ未完成ではありますが、スタッフみんなでテイスティング。(本番が楽しみ♪)

9月とはいえ、まだまだ暑い日が続いています。これからカクテルが本当に美味しい季節。
グループ各店では、夏の暑さを癒すクールダウンものから、秋の味覚を存分に味わっていただけるカクテルまで
味も見た目も充実のラインナップで皆様のご来店をお待ちしております。

G-staffのリポートでした…


サントリー京都ビール工場研修

 8/21は長岡京市にあるビール工場の見学および研修です。

到着。とにかくでかいッス!

まずは広い場内の見学ツアーのスタートです。
仕込み工程(昨日の山崎蒸留所とはうって代わって、こちらは超ハイテクです)

発酵から貯酒工程

作り手達の方々の大きな写真やタンクNo.をあしらったカッコいい演出の長〜い廊下

ろ過工程

缶や樽につめる充填工程(もはや巨大ロボット?!)

ひと通り見学を終えて講習の開始です。
ビールの醸造に適した天然水や麦芽やホップのお話をいただきました。

さぁ、ここからは美味しいビールの注ぎ方(普段やり慣れてる店長達も食い入るように真剣?)

ディスペンサーの洗浄方法もしっかり教えていただいたあと、いよいよ注ぎの実践。

注ぎ方の違いで、こうも味が違う!(さぁ美味しい方はどっち!)

「プレモルグラスの場合、泡はこの位置がベスト!」と、どや顔の京都工場のトミーリージョーンズこと古川さん。
楽しいお話で大変ためになる講義をいただきありがとうございました。

あっという間にギューッと凝縮された2日間は我々にとって、とっても有意義な時間でした。
サントリーの皆さん、特に一緒に帯同いただいた大西さん、國枝さん誠にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。ガリバーグループスタッフ一同
G-staffのリポートでした。

ここでビール工場に行く前の午前中のオフショット
修学旅行以来の世界遺産“清水寺”(相変わらず観光客で賑わっていました)


サントリー山崎蒸留所研修

 8/20.21とサントリーさんのご協力で、京都・山崎の蒸留所に研修に行ってきました。

新横浜より新幹線で京都へ(車内で朝食に思いっきりガッツいてるK店長…若さです)

電車を乗り継いでJR山崎駅到着。すぐ目の前にある千利休縁のお寺で記念写真。(京都とにかく暑い!)

昼食をすませ、駅から徒歩約10分で蒸留所に。(受付で優しく出迎えていただきました)

館内最初の建物はサントリーの歴史を知るミュージアムのようになっています

サントリーの松山さんからウイスキー造りを順を追って説明をいただきました。

とにかく、この地は自然豊かで、まず水が美味しいということです。

館内の見学を終え、今度は講義です。生産者のこだわりや熱意を強く感じました。(寝てるヤツ…いないか!)

山崎と白州の熟成別テイスティング。どれも同じ素材でも樽の違いでまったく別物に仕上がっています。

大変貴重な体験をさせていただいた一日が終了。明日の2日目は長岡京市にあるビール工場に行ってきます。

ここでオフショット…
夕食のあと訪れた祇園にある「ぎおん」という町家を改造したBAR…オシャレ♪

G-staffのリポートでした。つづく…

異文化の集いSession4「インド・ネパール編」

 8/26日曜日、シャーロックホームズ2Fにて異文化の集い「インド・ネパール編」がおこなわれました。

さぁ、準備。1Fエントランスには2ヵ国の国旗が。店内ではお香をたき、受付ではインドの煙草も紹介されイメージ作り。
また、スタートまでのお客様が席につかれるまではインドの映画も上映です。

ぞくぞくと参加者がご来店。そして午後4時、杏林大の学生達、先生のごあいさつで会がスタート!

一見、お固い内容かと思いきや、講師のカンデル先生はジョークを交え和やかな雰囲気です

恒例の質問タイム。そして来月9/16の回のアメリカの講師、坂本ロビン先生もご来場いただき、ごあいさついただきました。


回を重ねて9月で5回目になる、この異文化の集い。
初回から皆勤賞で熱心に参加いただいてる方もいらっしゃれば、チラシを見た、ネットで見て興味があるので参加した
というビギナーの方々等々…と参加される方は様々ですが、身近でとっても和やかに親しみやすく世界のことを学べる
このイベント。ぜひまだ未経験の方もぜひ体験してみてください!

G-staffのリポートでした
(ps.スライドでインドカレーを見せられたので、終わってすぐ1Fでカレーを食べてるお客様もいらっしゃいましたよ)

ROSE BAR 10th Anniversary Party

 8/23木曜日、TRUEにてローズバーの10周年を祝うパーティーが行われました。

ファンキーなソウルバンドライブでDance!

恒例のスタッフによる、手作りパフォーマンスショーライブで絶好調の盛り上り!
(世代別?にダンス、アカペラコーラス、そして昭和のAKBも登場!)

エンディングはご来場のお客様にごあいさつ(ピカピカの一年生から十年生まで緊張の瞬間)

もう10年、アッという間の10年という実感ですが、これからも1年1年皆様に愛されるローズバーをめざして
日々精進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ローズバー店長 長岐でした

ランチシリーズvol.4 シャーロックホームズの日替り

 いよいよランチシリーズも最終回。今回は最近リニューアルしたパスタプレートもご紹介。
一挙公開といっちゃいます!

チキンカツ ピーナツソース(新手のソースが食欲を沸き立てます)

メンチカツ(カツ続きですが、これはテッパン!すぐ売切れ)

豚肉の大葉チーズはさみ焼き(見た目よりさっぱりしてます)

鶏胸肉のチーズ焼き(トマトソースはほぼトマト100%)

白身魚のソテー(夏にうれしい逸品)

チキン香草パン粉焼き(皮がパリッパリ!)

ここからはパスタです
ポテトとベーコンのカルボナーラ(やさしいけどボリューミィ!)

ミートボールトマトパスタ(肉団子にもしっかり味がしみ込んでます)

エビとアスパラのジュノベーゼパスタ(トマトソースを猛追する人気者)

ホウレン草とベーコンのペペロンチーノ(この夏から新規参入したパスタプレート。秘かな人気)
具材をパンにはさんで2つの味が楽しめます!

ランチシリーズは今回で終了。
新シリーズはグループ各店のオフショットを中心にしたものを思案中…お楽しみに!
G-staffのシャーロック&ピエモンテのランチ食べ歩きリポートでした。

ランチシリーズvol.3 ピエモンテのピッツァ

 さぁ〜て第3回目は500℃の高温石窯で焼くナポリピッツァです。

まずは梅雨時のエントランスから…

これはブロッコリーが乗ったピッツァ。正式名は、え〜と…スミマセン
(オマケのドルチェはブリュレとティラミスです)

超人気!とろ〜り卵のビスマルク(やや固まった感がありますが…)

サラミたっぷりのピカンテ(いい季節になりテラスが開放されてます)

定番、マルゲリータ(写真撮る前にガッツかれてしまいました)

アンチョビとオリーブ(ランチ時だけどワイン行っちゃいたくなります)

これは夜限定、野菜いっぱいインサラタ(試作時につき、やや焦げてしまいましたが…)
こちらが正真正銘インサラタ(食べる時野菜が口からはみだしちゃいます!こぼさずどうぞ)

生地のばしから整形、トッピング、焼き、カットと一連の流れに約5分間ぐらいでしょうか…

次回はシャーロックホームズの日替りランチの巻。お楽しみに!


PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM