スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.12.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

25年間ありがとうございました

25年間という長きにわたり、八王子の中で大人のくつろぎのBarスペースをコンセプトに運営してまいりました
G-pointは、その役目を終え7月31日(日)をもって閉店いたしました。
 今まで、たくさんの楽しい思い出と感動を共に過ごさせていただきました皆様に心より感謝申し上げます。

7/28からラストの4日間、今まで縁のアーティスト達を招いてライブを行いました。 

7/28木、大井貴司(ビブラフォン)&白戸幾美(ピアノ)デュオ

7/29金、城谷雄策(トランペット)ジャズトリオ
7/30土、UNO(ピアノ&スパニッシュギター)

7/31日、光吉数絵ピアノ弾語り

どのアーティスト達からも名残惜しいコメントをたくさんいただき、ありがとうございました。



一番名残惜しいのは私ですが、8月からは心機一転、一部スタッフとともに
zeroに移動し勤務いたすこととなりました。
今後とも変わらぬご愛顧、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。店長/穂積

有終JAZZ LIVE

 
ディープな本格アーティスト達に参加いただき、大人のためのJAZZライブを中心に多くのお客様に親しまれてきた
G-pointの「G-live」は回を重ね、開店以来25年で24回目の昨夜で幕を閉じました。

そのラストライブのアーティストは有終を飾るにふさわしいジャズ界の御大でピアニストの「前田 憲男」さん。
そしてミュージックライブなどでおなじみのサックス奏者の大森 明さん、ベーシストの横山 裕さん、ドラムスの横山 和明さん。

御年75歳という前田さんの鍵盤さばきは、まさに神業!鍵盤に指をかけた瞬間から店内はまさにMAEDA WORLD。
催眠術にかけられたかのように、誰もが思わずスイングしてしまう程です。
A-train”を演奏いただいた時には、途中「A-train」のトレインは汽車ではなく列車、しかも地下鉄であるという講釈も
いただき、さらにどなかが「サブウェイ!」と合の手を入れると、なんとマイクを持ちアドリブでシャバダバ…と
まさに弾き語りで歌まで披露していただきました。これはなかなか他では聴けない貴重な瞬間でした。
最後にG-pointは今月で閉店いたしますが、このように前田さんクラスのジャズメン達が思いっきり音楽を楽しめる
大人のための店舗を何年かかるかわかりませんが、少なくとも前田さんの100歳コンサートには間に合うよう、
再び創って行きたいと思いました。(社長のあいさつより)
7月最後の木・金・土・日の4日間は、通常営業で毎日ライブがあります。
25年の幕を閉じる最後のG-pointをぜひぜひ!ご堪能ください。G-point店長でした。

お正月カクテル

 
クリスマスが待ち遠しい昨今ですが、本日G-pointで来年のお正月カクテルの撮影を敢行いたしました。
来年の干支?をあしらい、今ブームのあのリキュールを使い、なんともキュートな仕上りに!
味の方もクリスマスカクテル達のややとがった感じから一転、お正月らしくまったりとした結構な出来栄えです。
全体像はお見せできませんが、クリスマスが終わったら指折り数えて待っててくださいね。
併せて、お正月オードブルも撮影。店長の「寿」の書き初め入りアイディア満載のG-point特製の洋風おせちも
お楽しみの逸品です。は〜や〜く来い来いお正月♪って…鬼が笑い出しそうです。

姉妹LIVE?

 
12/8水、G-pointでチカシンガー&マーサ三宅さんのジャズライブが開催されました。
ご存知の方も多いかと思いますがチカさんは、あの大橋巨泉さんの娘さん、そしてマーサさんの娘さん。
ということは母娘の共演という濃〜いDNA満載の贅沢なライブな訳です。
でもマーサさん曰く、チカさんはちょっと歳の離れた妹?らしいので正しくは「姉妹LIVE」に訂正させていただきます。
チカさんはA Song for You...マーサさんはWhat a Wonderful World...など洗練されたスタンダードジャズを披露。
そしてお二人の共演はSide by Sideでアンコール!とにかく流石姉妹?お二人の息はぴったり、
ハーモニーはもちろんMCはお笑いのボケとツッコミを観ているようで会場は大爆笑の渦!!
神様が舞い降りてきたような素敵なジャズで濃厚な大人の夜を満喫させていただきました。
サックスの川嶋さん、椎名豊トリオの皆さんにも本格的なプロの技を披露いただきありがとうございました。
この日はスタッフ達も大御所の出演と、耳と舌の肥えたお客様がたくさんお見えになるということで準備段階から
いつになく緊張感が。ドリンク類などのチェックに余念がありませんでした。 厨房を覗くと思わずよだれが出そうなシチューがずらり!
この冬のパーティーは、ほっこり暖まるG-pointの料理から目が離せませんね。 店長、スタッフ諸君、お疲れ様でした。

秋の味覚

  
G-pointオータムフェアの撮影に行ってきました。カメラの設営を終え厨房を覗くと秋の味覚でいっぱい。 
今年は猛暑で、冷製○○とか激辛○○というメニューには少々飽き飽きしていただけに
思わず日本には四季があって良かったとホッとしました。写真は秋の代表的な魚料理のようですよ。9/1をお楽しみに!!

1

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM